毎日だれかに一億円?!

logo.png

https://www.atarundesu.com/





スポンサーサイト

テーマ : ライフプランニング・資金計画
ジャンル : ファイナンス

オプションビット(OptionBit)が提供する予測インジケーター『Algobit』



http://binary-kouryaku.com/taikendan/gyousyabetutaiken/optionbit/algobit_form/









バイナリーオプションやろうぜ!(攻略編)

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

バイナリーオプション手法

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

バイナリーオプションを始めよう!!!



◆チャートを用意しよう!

バイナリーオプションを始めようとするとき、実はもっとも大事なのが、この『チャート』と呼ばれるグラフを用意することだ。

投資家さんたちは、皆このチャートを見ながら取引をしている。

各取引業者で独自のチャートソフトを用意していることが多いが、簡単すぎるものだったり、逆に情報量が多すぎて使いにくかったりと、なかなかちょうどいいチャートソフトに出会えない。

◆チャートと言えば『メタトレーダー4(MT4)』

そこで、多くのトレーダーはこの『メタトレーダー4(MT4)』を使うことが多い。

おススメはFXで有名なXMが配っている『メタトレーダー4(MT4)』だ。
XMでデモ口座を開設すると無料で使える。
こちらのMT4をおススメする理由は、とにかくサーバーが安定していてチャートにタイミングのズレが出にくいので、安心して取引に集中できるからだ。

http://www.xmtrading.com/jp/

手順はコチラに書いてある。
http://ankenmatome.seesaa.net/article/424494707.html

ちなみに、通常版(本家)の『メタトレーダー4(MT4)』は以下のサイトからダウンロードできる。

http://www.mt4navi.net/sousa/download/

もし、右下に『回線不通』と出ていたら、以下の設定で回復する。
サーバーの設定や、変更を行う方法↓
(FxPro→195.88.176.183:443を推奨)
http://binary-lab.com/metatrader/metatrader2/

また、MT4が重くて動きが悪いときは、以下の手順で受信している通貨ペアの情報を減らすと改善する。
https://japanfxsupport.com/2015/10/23/%E3%81%A8%E3%81%A3%E3%81%A6%E3%82%82%E3%82%AB%E3%83%B3%E3%82%BF%E3%83%B3%EF%BC%81mt4%E3%81%AE%E5%8B%95%E4%BD%9C%E3%82%92%E8%BB%BD%E3%81%8F%E3%81%99%E3%82%8B/

MT4のアラートの音声が気になるときは、音声設定をOFFにしよう。
http://the-catcher-in-the-fx.com/mt4-kussoomoi/

▼MT4をカスタマイズしよう
MT4はインジケーターをカスタマイズすることも可能だ。
以下のサイトが参考になる↓
http://ameblo.jp/meta49/entry-11145212855.html

◆“平均足”で有名な『FXブロードネット』の無料チャート。

さて、もう一つ、おススメのチャートがこちらだ↓

https://www.fxtsys.com/login.jsp


これは『FXブロードネット』のチャートである。
FXブロードネットに口座開設(無料)すると、使えるようになる。

YouTube動画で有名な西江先生や、小田川さり先生がこちらのチャートを使っていることで有名となったチャートである。
ソフトをダウンロードするバージョンと、web上でログインして使うバージョンで2種類存在する。
西江先生はダウンロードするソフトバージョンを、小田川さり先生はwebバージョンを使っておられるようだ。

2016年に小田川さり先生がリリースされたチャートシステム『金のタコ』だが、こういうものらしい↓
http://hiro-5556.hatenablog.com/entry/2016/10/26/225433
http://genki408.blog.fc2.com/blog-entry-54.html

お二方ともロウソク足ではなく平均足を使う。
テクニカルチャートは、基本的に『一目均衡表』と『ストキャスティックス』のみ。
ちなみに、各設定値(予測)は、、、

▼一目均衡表
転換線期間 → 9
基準線期間 → 26
スパン→ 26
先行スパン2期間 → 52
転換線 → 表示
基準線 → 表示
先行スパン1 → 非表示
先行スパン2 → 非表示
遅行スパン → 表示
雲 → 表示

▼ストキャスティックス
%K → 表示 青系 期間5
%D → 表示 緑系 期間3
SD → 表示 赤系 期間3
SDスロー → 非表示
ハイライン → 非表示
ローライン → 非表示
 
ちなみに、これらのチャート設定を保存する方法がわからなかったのだが、ソフト版はログアウトする際に自動的に終了時の設定を保存してくれ、また、web版は左上に表示されている『コントロールパネル』の『ファイル』から『保存』を選択すると終了時のチャート設定を保存してくれる。

まずはチャートとにらめっこをしながら勉強してみるのが得策かもしれない。

◆デモ取引(無料)で相場感覚を養おう!

●デモ取引(無料)サイト
http://バイオプ比較.com/menu13.html

●ハイローオーストラリア
http://jp.demo.highlow.net/

●バイオプ
http://bn-options.com/jp/pc/demos/trade

●BT Option
https://demo.bid-topia.com/

●ザ・オプション
http://jp.demo.theoption.com/trading

◆おススメのブローカーは?

次におススメのバイナリーオプション取引業者をいくつか挙げる。
この5社は、いずれも操作パネルが使いやすく、エントリーが瞬間的に決まるので、タイミングズレの問題がない。
また、『買えませんでした』などのインチキがないので安心。
初回入金額が5000円のところもあり、初心者でも安心して挑戦できる。

▼最低入金額5000円のプローカー

●ハイローオーストラリア
https://jp.highlow.net/
最低入金5000円
30秒~60秒~300秒
1エントリー1000円~
3分取引対応。
※高額口座は凍結される。ある程度の金額まで増えたら別のブローカーに引っ越すが吉。

●BTオプションン
http://www.bid-topia.com/jp/
最低入金5000円
『ナンシー』のYouTube動画でも有名なブローカー。
本社は南米。
ちなみに、普段ナンシーは香港にいる。
ナンシーとは昔、電話で話したことがある。
ボクは彼女が飼っている犬と誕生日が同じなんだそうだ。。。(笑
『10TRADER』という専用のチャートソフトの無料配布も開始された。
深夜の時間帯は勝ちやすいが取引できる通貨が少なめなので注意。
3分取引対応。

●JEToption
https://jet-option.com/jp/pc/
最低入金5000円
30秒~60秒~120秒
1エントリー100円~
※近々撤退の噂あり。注意が必要。

●ザ・オプション
https://jp.theoption.com/ja-jp
最低入金5000円
30秒~300秒
1エントリー1000円~
※最近よく耳にする新勢力?デモは使える。

▼最低入金額10000円のプローカー

●Theバイナリー
https://the-binary.com/pc/
最低入金10000円
30秒~60秒~90秒
1エントリー100円~
プラットホームはJETオプションと同じ。
連打ができないのが惜しいところだが、パネルの使い勝手はいい。

●スマートオプション
http://www.smartoption.jp/
最低入金10000円
『iフォロー』という投資家さんにお任せする投資法でも有名。
3分取引対応。

●オプションビット
https://www.optionbit.com/ja/
最低入金10000円
30秒~60秒~300秒
1エントリー1000円~
独自のアルゴリズムで稼動するチャート予測ソフト『Argobit』で有名。
預かり金管理がしっかりしていることで投資家からは人気。
だが、そもそもプラットホームが不完全で、よくエントリーが“すべる”。
正直もう使いたくない。
あんなので勝てっこない。。。
最初から大金で運用したい人にはおススメ。

▼最低入金額20000円のプローカー

●Trade200
https://trade200.com/jp/
最低入金20000円
60秒~120秒
1エントリー200円~
ここは勝利時の倍率がなんと2.0倍のブローカー!

●Yバイナリー
https://www.ybinary.com/
最低入金20000円
ここを使っている投資家はけっこう多い。
預かり金の管理がよいのだろうか?


また、比較的人気のバイオプは出金まで90日かかるなど、実際に取引するには不安な要素が多かったためおススメから外した。


MT4に平均足を表示する方法

ストキャスティクスの設定MT4でバイナリーオプションを攻略

一目均衡表チャート説明

移動平均線ってなんだぁ?

MACDの使い方

◆MT4のMACDをヒストグラムから2本線表示に変更する方法↓(きゃべつ先生のサイトです)
http://バイナリーオプションブログ.net/kouryakuhou/tool/macd/
ちなみに、パラメーター設定値は【8,17,9】。

チャートの上下幅を変えるには?

◆FXブロードネット提供のテクニカルチャート解説
http://www.fxtsys.com/tech.html

◆『ボリ平ドラゴン式』について
ボリ平先生のドラゴン式については、以下に記事がありました。
ボリ平先生もやっぱり平均足を使うトレーダーさんですのね(^^)
http://fxinspect.com/archives/6652

◆酒井先生のブログ
  『バイナリーオプション酒井式攻略ブログ

◆きゃべつ先生のブログ
  『本当に1日3万円稼げるようになるのか!?

◆チャートの状態を判断しよう


◆酒田五法について


◆バイナリーオプションで相場の感覚を磨いたらFXにも挑戦しよう!

バイナリーオプションのブローカーには、出金を制限するところもあるという噂をよく耳にする。
個人的な意見を述べると、ある程度バイナリーオプションで勝ちを拾ったら、別のブローカーでも口座開設をして資金を分散保有するか、あるいは早めにFXへと舞台を移すべきだろう。

しかし、FXはしくじったときに追証と呼ばれる追徴金を要求されることがある。
コレだけは避けたい。。。

で、結論から言うと追証を要求しない海外の取引会社を選択することが必要となる。

▼FXをやるなら『XM』だろ!

ここ、XMなら思う存分やれるだろう。
レバレッジ2~888倍、追証なし。
http://www.xmtrading.com/jp/

●XMの詳細はこちらで解説されている↓
http://ankenmatome.seesaa.net/article/424494707.html

●さて最後に『レバレッジ』について書く。
FXは通常1万通貨からしか取引ができないので、もし1万通貨の取引をしようとすると、単純計算で100万円必要となる。
しかし、これではハードルが高い。
そこでレバレッジ(てこ)を使えば下記の金額で取引可能となるわけだ。

1万ドル= 100万円 (レバレッジ1倍)
1万ドル= 10万円 (レバレッジ10倍)
1万ドル=  5万円 (レバレッジ20倍)
1万ドル=  1万円 (レバレッジ100倍)
1万ドル= 5000円 (レバレッジ200倍)
1万ドル= 2500円 (レバレッジ400倍)
1万ドル= 1250円 (レバレッジ800倍)

●以下関連サイト↓
http://fxsaico.jimdo.com/
http://xemarkets-forex.com/
http://kaigai-toraripi.com/fx-trade163

http://www.metasys-seeker.net/
http://www.abysse.co.jp/mt4/indicator_name.html
http://jidoubaibai.com/burogu6.html

テーマ : バイナリーオプション投資
ジャンル : 株式・投資・マネー

プロフィール

【ラルフ】

Author:【ラルフ】


↑ 【Click Me】
普段はセンセーをしながら、ときには作曲家、ギター・ベースのクラフトマンもやってます♪

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
フリーエリア
フリーエリア
フリーエリア
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
フリーエリア
フリーエリア
フリーエリア
フリーエリア
フリーエリア
フリーエリア