ヘッドホンになってるイヤーマフ『Music Ear Muff(ミュージック イヤマフ)』











寒~い冬。

でも音楽だけは手放せない!

そんなあなたにオススメの激熱な一品です♪


『Music Ear Muff(ミュージック イヤマフ)』






ちなみに『 Musiphone(ミュージホン) 』ってのもあります。

http://item.rakuten.co.jp/imic-cosme/10001538/










スポンサーサイト

テーマ : 音楽
ジャンル : 音楽

イヤホン・ヘッドホンの二股ケーブル(ジャック)。


ヘッドホンやイヤホンで音楽を聴いていて、2つ挿したいときってないですか??
ボクは結構ありました。

そんなときはコレが便利です。

『ミタ産業 AV機器用オプション/ アクセサリー イヤフォン二股プラグ ケーブル約20cm付 A111』


 

色は白もあります~☆











または『 SANWA SUPPLY のオーディオスプリッター KB-IPSP 』











ブロックタイプなら『 PLANEX のステレオミニプラグアダプタ PL-SMP1J2 』





ちなみに、ボクは↓の Victor 『TWC-10A』 を使ってます。

ただし、コイツだけは差し込みが標準サイズのプラグなので注意が必要です。











ボクはコレをオーディオインターフェイスに挿してレコーディングに使っています。

ヘッドホンを2本つなぎ、1本はボーカリストが、そしてもう1本はエンジニアがモニターします。

ただし、これらの二股ケーブルを使うと、各ヘッドホンへの出力は小さくなってしまうので、正直のところ、レコーディングには向きません。

こういった用途には、できれば『 BEHRINGER AMP800 』等のヘッドホンアンプを使うことが望ましいと思います。




◆◆ おすすめヘッドホン二股ケーブル ◆◆










プロがスタジオで使っているソニーのモニターヘッドホン。


テレビで音楽スタジオやレコーディング風景などが映し出されると、必ずと言っていいほど目につくのが、このヘッドホン。
SONYの『MDR-CD900ST』だ。
日本ではプロの音楽制作の現場で当たり前のように使われているモデルだ。
ちなみに、海外では『KOSS』や『Sennheiser』といったメーカー製のものがよく用いられる。
あくまで業務用のモデルなので、差し込み口がミニプラグではなく、標準サイズプラグなので注意が必要。
また、『長時間の作業でも疲れない』と言われているが、そりゃあウソだ。
確かに重さはないが、耳の上に乗っけるタイプなので、長時間使用すると耳が痛くなる。
まるで拷問だ。。。
きっと何でも白状してしまうだろう。。。
特にメガネをかけている皆さんは60分もするとカラータイマー鳴りはじめる。。。
ピーコン、ピーコン。。。

ただ、音はやっぱりスゴイですよ!
『音圧』という言葉の意味を初めて理解できた気がしました。
『耳がブっ飛ぶ』って感じです(笑)。








プロフィール

【ラルフ】

Author:【ラルフ】


↑ 【Click Me】
普段はセンセーをしながら、ときには作曲家、ギター・ベースのクラフトマンもやってます♪

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
フリーエリア
フリーエリア
フリーエリア
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
フリーエリア
フリーエリア
フリーエリア
フリーエリア
フリーエリア
フリーエリア